ついに、メーターの針を振り切るっ!!

今まで、「これはマズイっ!!」と言う 場面、病気や怪我を

してきました、なつおさんですが、

16日 意識も飛ぶほどに痛みが遅い(痛みの元、場所は不明)

翌日、病院で診察、血液検査をすると

で、出てしまいました(ill゚д゚)グワッ。。。。





f0096569_0221074.jpg

炎症マーカー(CRP)値が 20超え。。。。。(≧_≦)
(画像、いじりすぎて 汚くなっております(*_ _)お詫び)

かかりつけの病院では 20㎎/dLまでしか 測定できないんだそうで

それを上回ってしまい、もはや測定不能なんだそうな。。。


だよね(≧_≦)、だよね(≧_≦) あんだけ 様態が悪かったもの

これが出ても 不思議じゃない。。。不思議なのは どーして

いや、なんで 悪い場所を突きとめられないのっ!!?? で、

こちらを 嘲笑うってる正体不明の 病原元が憎くてならん。

診察台で、先生が疑いのある 施術した方の右耳辺りを触った瞬間に

なつおさん、ものすごい剣幕で怒り 噛みつこうとしたのが やっぱり

唯一の手掛かり。。。がっ、絶対これだっ!! という 確信が持てない。

なつおさんが 気難しく 神経質なのが、その判断を ちょっと妨げて

たりもするらしい。 とにかく炎症と痛みを 抑えることが今は大事!!と、

またも 抗生剤と痛み止めを点滴。。。


今日は 痛がっているようなので 頭部のレントゲンを撮る予定で

診察にいったのだけど、点滴が 痛さを そっくり緩和させてしまったか

今日の 診察、触診では まったく痛み反応なし。。。。(; ̄ー ̄A、

なので、薬も別のもので もう数日様子をみることになり

前日と同じ内容の点滴をしてもらって 帰宅。。。



えーと、、、それでですね

なつおさんの様子は どうか? ですが。。。



めちゃめちゃ 元気です(; ̄ー ̄Aハハ、ハハハ。。。。

絶対的に 単に点滴で、痛みが どこかへ一時的に 

fly away(なぜかここ英語)。。。 な、だけなんでしょうけど。。。



深夜 バイトより戻った P助を発見すると

横になっていたのに わざわざ 起きて

なつおさんの検査結果がどうだったか 私に 質問しているP助の前に

立ちはだかり、

この態度(*≧m≦*).。。。

f0096569_042338.jpg

自分に気づけ! 挨拶しろっ!!と ちょっと構えて

唸り吠え、アピール。。。

具合が悪くて 固まったてた日なんて どんな音にも無反応だった

あの日が 嘘みたいに 思えるなぁ。。。



そして。。。。

f0096569_038343.jpg

※画像クリックで大きいサイズで見れます♪
闘いは まだまだ これからの気がする。。。

がんばろう、なつおさんっ!!



お手数ですが いびきをかいて
就寝中の なつおさんに応援
ポチ★ お願いしております(*≧m≦*)
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
[PR]
Commented by こはるん at 2010-09-19 02:18 x
CRP測定不能には、ドキッとしたけど
悪い箇所が明らかになってきたようなので、これで対処のしようがあるんだよね?(´∀`)
まだ、治療は続くけど、明りが見えてきたと思うとホッとします。
痛みがなくなると、いつものなつおさんに戻るんだ~
P助くんに大きな態度、笑えるわ(≧▽≦)
布団にゴロゴロも「やっぱ、家がイチバン!」て、なつおさんの声が聞こえてきそう。
早く痛みから解放できればいいですね。
Commented by よっこたん at 2010-09-19 13:04 x
凄く心配だけど・・逆に痛みが酷いところが
はっきりとしてきた模様ですね・・・
なつおさん痛さでイライラ点滴の辛いし・・
なんだか我が仔の痛みくらい心が痛いです・・
去年のの今頃の事思えば本当に辛いのはわかるし・・
でも絶対良い方向に向かってるとわたしは思うので
頑張れ~~だけです・
なつおさん本当に痛そうだけど我慢してね
お薬である程度痛みが取れると少し嬉しいですね!
Commented by meru103 at 2010-09-19 22:19
えっ!?測定不可っ!?( ̄▼ ̄|||)
せっかく数値が下がったのに・・・前より上昇?
う~ん・・・何が原因なんだ??
わからないと心配だよね・・・
とりあえず、現在の痛みを和らげることくらいしか
できないものね・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
でも点滴&薬で元気が出たみたいで良かった!
このまま治ってくれればいいけど、まだまだ心配だね。
引き続き、お大事に・・・
Commented by ひろこ@アメリカ at 2010-09-20 10:45 x
こんにちは、はじめてコメントします。
去年からブログを拝見していたのですが、なつおさん余りにも調子が悪そうなので、私のコッカー「デイジー」の経験を語らせていただきます。
デイジーも耳の手術をしてから1年になります。
彼女の場合は両耳全て摘出と言う、ちょっとビックリしますがそうなのです。
去年の春、定期予防注射の時いきなり獣医師よりその旨を告げられてしまいました。思い起こせば、耳の調子が悪いと言っても薬を処方させるばかりで、特に耳の中をチェックしていなかったのに、いきなり告げられた事が「全摘出をお勧めします」だったのです。
えっ!!!!と返す言葉が見つからず、その後何軒も違う獣医を転々としました。
けれど最終的にたどり着いた所でも同じ事を言われ、更に納得の行く説明も受けたので決心したのです。
Commented by ひろこ@アメリカ at 2010-09-20 10:46 x
その時の説明が、コッカーは度重なる品種改良により元々耳道が狭く、度重なる炎症によって皮膚が石灰化すると言う事でした。
洗浄などで症状の進行を遅らせることは出来るそうですが常に耳が炎症を抱えていると言うのは何とも不具合なもの。
その為に、凶暴な性格になってしまう子も居るようです。コッカーにかまれた事があると言う人は多分耳を触ってしまったのだと思います。
手術前の症状として、耳は日に日に悪くなっていたのですが、まず、石灰化した耳道の後ろで炎症が悪化し神経まで届き鼓膜は見えない状況、顔面麻痺が出ました。バランス感覚も悪く物にぶつかったり、常に眠っていたり、顔面麻痺の為口の横が垂れ下がり、ドックフードが挟まるのです。
そして薬の種類が毎週変わるけど症状は一向に治まる気配も無く、今度は内臓疾患を心配し始める始末。
病院を変えても、薬を変えても治らないと言うのが納得出来るまでに随分泣いたし、お金も掛かったし・・・。
それで色々と調べていた時になつおさんブログに辿りついたんですよ。
Commented by ひろこ@アメリカ at 2010-09-20 10:46 x
結局手術をしてもデイジー自体は変わらず、音にも反応するんです。耳の機能は随分前から悪かったので音を聞き分けると言うのは前頭葉で行っていたらしく、感じ分けられる範囲は狭くなりましたが何よりも痛みも不快感も無いと言うのがみていても分ります。そして甲状腺低下というのも発覚して、犬でも!って思うんですが犬でも人間と同じ様な病気になるんですね!
皮膚病は今でも時々顔を出すけれど以前に比べたらダントツに改善しています。
全コッカーが対象では無いでしょうが、こういう事を事前に知っているのとそうでないのでは全然違いますよね。
フランさん、なつおさんのブログいつも楽しみにしているので早く元気になってくれる事を願っています。
がんばれ!!なつおさん!!!!
Commented by momotenmama at 2010-09-20 12:23 x
なつおさんの具合はどうですか?
とても心配です。
何度も読みに来ていたのですが
なかなかコメントを入れられずすいません。
測定不可能なんてドキッとしますが
元気にゴロゴロしている様子でちょっとホッとしましたが…
なつおさん!頑張ろうね!
いっぱいいっぱいお喋りして頑張って治そうね!
応援しています。
Franさんも頑張ってくださいね。
Commented by HIROKO at 2010-09-20 13:53 x
Franさん、こんにちは。
もう、9月も半ばなのに・・・暑くない!?です。

なつおさん、具合いかがですか?
土曜日はなつおさんらしく(?)なって、ちょっと安心です。
本当に『ここがね、痛いんだよ!』って言ってくれたら良いのにね。
言ってくれなくても、ここが痛い?って聞いたら『ウ・・ ウン(・_・;)』『"((_- )( -_))" ウウン』位わかると良いのにって思います。
お大事にしてくださいね。

PS.パソコン新しいの買ったんですけどね・・・・・
パソ音痴なのでいちいち何とか設定しますか?との問いに切れそうになってます。すごく早いんだけど・・・使えない~!
で、結局前のパソコンで_ψ(‥ ) カキカキ...してます。
Commented by hime at 2010-09-20 18:43 x
なつおさんったら測定不能って・・・
それだけ酷い炎症が起きてるってことなのに、その箇所が解らないってのは、なつおさんもだけど家族のみなさんもさぞ歯がゆかろうと思います・・・
抗生剤でバシッと治っちゃわないってのが、炎症の酷さを物語ってるよね(>_<)

何気に読んでしまった↑のひろこさんの記事
そうなのか!?
コッカーとはそんな犬種だったのか!?
と、あと1週間で7歳になるゆきちにとっても人ごとじゃなく、真剣に読んでしまった!
大事な我が子が病気になっても、原因がなかなかはっきりせず、苦痛を訴えてるのにどうにもしてあげられず、みなさんホントに辛い思いをしてるのねぇ・・・

なつおさんもひろこさんちのデイジーちゃんのように、早く痛みとサヨナラして元気になっておくれよぉ
Commented by noir-mama at 2010-09-20 20:48 x

なつおさん!!
ホントに!ホントに!
どんな言葉がよいのか…わかりませんが…
心から、回復を祈ってます!!

点滴やお薬で、痛みが和らいでくれて、
お布団でゴロゴロ・スリスリできるんですね~

ノア★っちの前にいた先住犬(この仔もアメコカでした。)
内臓の先天性疾患があり、いろいろ経験したんですよね…
当時は私が一人テンパッテしまってましたが…

Franさんも板さんもP助さんもみー蔵さんも
大事ななつおさんにたくさんの愛を注いでますよね~
その想いが、1日も早く炎症の原因をとっちめてくれますように!!

Commented by natsuo-comedor at 2010-09-20 22:59
こはるんさん♪
今年は下痢が繰り返しあったり、今回のように 動けなくなる
ほどに どこかしらに炎症が起きたり、なんでしょうーか
10歳を越えて いろいろあるかもって覚悟はしたつもり
でしたが。。。そんな覚悟なんて 役に立ちませんね、もう
あたあた、おろおろな感じで、アメコ家族、耳の手術を見守って
きた先輩の方のアドバイスや、こはるんさんはじめ なつぽん
Blogに励ましを寄せて下さるみなさんに ものすごく 
応援をいただいて がんばってる感じです!!
どうもありがとうございます(*_ _)。点滴や抗生剤を続けて
どんな様子になるかを 見始めたところなので、わかりませんが
なんとか とにかくこれぐらいで 悪さがおさまってほしい!
それに尽きますね(´_`。)。
お布団でゴロンゴロン、これってどんな わんこさんにも
共通してますが、こんな行動ひとつでも 体調がどうなのか
みることができますね(*^ー゚)b、今日も すりすり、ごろごろ
何度もやっていたので ほっとして眺めていました(*^_^*)
By Fran
Commented by natsuo-comedor at 2010-09-20 23:13
よっこたんさん♪
そうですよね!、どうなるんだろうっていう不安が 実は大きいんですが、小さくとも、確実に一歩、一歩解決の道を 進んでいる(。・ˇдˇ・。)!!そう思ってがんばらなくっちゃですよね!!
よっこたんさんにも、同じ思いで 見守っていただけていること、本当に ありがたくそして 心強く思っております!。
早く「あの時は こんなんでしたが、すっかり元気に
なりましたぁ(≧▽≦)ガハハハ」な、報告ができますよう
なつおさんと しっかり治療に取り組んでいきますです♪
By Fran
Commented by natsuo-comedor at 2010-09-20 23:21
meruさん♪
今年は なつおさん厄年かしらん(´_`。)、、、、って
思っちゃうぐらいに お腹の不調が 長かったり、年一回の
健康チェックの血液検査でも 白血球値が バカ高かったり
そして、今回のような ひどく辛い状態に苦しんだり。。。
大学病院で診て貰うようになりそうですが、できれば
麻酔を使用しての検査も 避けたいと思ってます。
今日も 普段の元気な なつおさんだったので よかった、
よかったと 顔をみるたびに 声をかけてました(*^_^*)
ご心配 ありがとうございます(*_ _)♪頑張ります! 
By Fran
Commented by natsuo-comedor at 2010-09-20 23:35
ひろこさん@アメリカ♪
どうも、はじめまして(*_ _)♪デイジーちゃんも 頑張っている
んですね!! 手術前の様子を読みながら、どんなに お二人とも 大変で辛いおもいだったのかと なつおさんの 皮膚が剥けて膿と血でグジュグジュになった あの時も 思いだし、思わず目をギュッと閉じたりもしてしまいましたが、デイジーちゃんの
場合 石灰化や顔面麻痺の症状もあったようなので だいぶなつおさんより 進んだ症状だったのですね(≧_≦)。そうなんです、なつおさんも あらっ??なんか変??って気づいた時には かなり中、そしてもっと奥で 大変な事が起きた後だったんです
よね、、、後からすごく後悔しました。「手術」を受けるまでにひろこさんは 色んな病院を訪ねたとのこと、わかりますその思い。自分の耳のを塞ぐ、除去するって言われたら(゚Д゚)!!って置き換えて考えただけでも恐怖ですし、言葉が話せない、わんこから 音を奪うなんて!!って 悲しい思いになりますよね。なつおさんも手術を決意するまで だいぶかかりました。でも 最終手段的に行った治療に効果もなく限界を感じてやっと 手術を決意でした。 ↓続く
Commented by natsuo-comedor at 2010-09-20 23:51
ひろこさん@あめりか♪
なるほどぉ、そうですね、表に症状が出ていないコはきっと いますね、なつおさんも MRIを撮ったときに初めて 「このコは鼓膜奥が ふさがってますよ だいぶ悪いですね」って大学病院で教えてもらいました(その時は下半身がヘルニアで動かなくなって検査を受けたのですが、全身MRIで診て貰いました)。家族以外が具合の悪い部分を触れば、やめてっ!!って怒るのも当然ですね。デイジーちゃんは どんな毛色のアメコさんですか?なつおさんは Blackですが、どうも比較的Blackのコは気難し屋で耳が臭いコだかが多いらしいんですよ(*≧m≦*)(※ひろこさんは現在 アメリカ在住なんでしょか( ・ω・)♡?HNが、@あめりかとあるので。。。アメリカでデイジーちゃんは手術を受けているのかな??って) ドッグショーなどで 最高の賞を獲得している回数も アメコは多いようですが、現在 この愛らしい姿があるのは 人による改良があってこそなんですよね、、、耳の病気では まず真っ先に獣医さんが 名前をあげるぐらいだそうで なんとも喜べないですね。By Fran ↓続く
Commented by natsuo-comedor at 2010-09-20 23:54
ひろこさん@あめりか♪ でも デイジーちゃんもとても幸せです!!なつおさんの通っている病院で 診て貰っているアメコさんは 石灰化でもうどうにも手がつけられなくなってしまって、最近は まったく姿もみなくなりました。。。って先生が 話してくれたんですが、経済的な理由からなのか、手術に対する抵抗、それからもしかしたら、そこまで かまってられないって家族の思いからなのか。。。いろいろ想像してしまい 気持が重くなってしまいますねぇ(´_`。)。なつぽん♪ブログが 少しでもお役に立てたこと、それから デイジーちゃんのように 同じように手術を受けて がんばってるよ!!のお話を寄せていただけること とても嬉しくおもいます+。:.゜+。今回、本当に耳だけが原因なのか、まだはっきりしていませんが ちゃんと途切れることなく診て貰い、お薬も続けて いい状態になるよう なつおさんサポートがんばっていきます(*^_^*)♪どうぞまた お気軽に デイジーちゃんの近況など 教えてください♪
ありがとうございました(*^ー゚)b By Fran
Commented by natsuo-comedor at 2010-09-21 00:00
momoten-mamaさん♪
どうもありがとうございます(*^_^*)、今日も ゴロゴロと
すりすりを 遠慮なく 楽しむ姿を 見学できてほっと
しています。しかし、前回もなんですが 前日まで 普通に
元気だったのに、翌日 ゴロ!!っと 様態が変わる。。。。
そんなこともありますので、まだまだ 安心できないん
ですね。。。 耳はもう ずっと苦しめられてきましたが
終わりなき戦い。。。きっとそうなるんだと思います。
こんな、愛らしいたれ耳の下に そんな悪党が隠れていようとは
もう、歯ぎしりもんでございます(。・ˇдˇ・。)。
みなさんに 励ましや お見舞いのコメントを沢山いただき
しょぼぼん。。。な、気持も お陰様で「負けないぞっ!!」
って、そんな 強さに変えることができます(*_ _)♪
どうもありがとう ございます!! By Fran
Commented by natsuo-comedor at 2010-09-21 00:12
HIROKOさん♪ はぁ、、、なつおさんも だいぶ、いや すんごく頑張っております。全部 この猛暑だった夏のせいにしたいぐらい、今年は なつおさんにとっても 本当、泣きでしたぁ。。。(恐ろしいことに、今年のカレンダーもあと4枚ですよ、残すところ)。はっきりと ぐったりしていたり 動けなくなって これはマズイぞ!!ってきづんですが、恐らく 並みの痛みやしんどさでは 動物って弱みを見せない習性、本能がありますから気づくのが難しいですね(≧_≦) そんなに 我慢屋さんでいなくていいのにって、毎回 胸が痛くなります。点滴で回復する力も すごくて、すっかり治ったように見えてしまいますが 全然、安心できないです。。。おっ+。:.゜+。:HIROKOさんも おNewパソですか(≧▽≦)♪私も 買い換えてその処理の速さに喜んでたんですが、使い続けてたら あまり相性がよくないらしくて、キーを早打ちするたびに わけのわからぬ機能が出てきたり、ページが閉じられたり、いらつくぐらい相性悪ぃです
( ̄m ̄*)♪ By Fran
Commented by natsuo-comedor at 2010-09-21 00:29
himeさん♪ うんうん、エレガンシーで かわいい容姿の裏には人によって改良されてきたという歴史があるんですよ。すっかり愛玩犬っぽいけど、アメコって狩猟犬でしょ?モデルをしてるアメコさんって 頭も小さくて あまりノーズも長くないけど、実は 鳥をくわえて運べるように ノーズが長く口の奥行きももっとあったようなんですよ(某番組でアメコが持つ狩猟犬としての才能を伸ばすトレーニングをしている アメリカ人女性の番組を見て、知りました)なつおさんって比較的 ノーズ長い方なんだけど)その本能がるようには。。。ゆきちさんが 先日耳を悪くしたときも コメを寄せましたが耳だけは 軽視できませんよ。なつおさんも全然病院で洗浄すらしなくてもOKだったんですから。腰が悪くて撮ったMRIで鼓膜の奥が悪くなっているって判ったものの すぐに症状もでませんでした。個体差はあるものの、なんらかで症状がでるならば常に注意してあげないと 悪くったらすぐです。なつおさんの場合、年齢でどんどん免疫力体力が低下しているのも実感するんです。できればすぐ縁をきりたいですが、耳にはつきまとわれ、なんとか折り合いをつけ付きあっていくしかないんでしょうねぇ。By Fran
Commented by natsuo-comedor at 2010-09-21 00:41
noir-mamaさん♪
ありがたい、温かなコメントをいただけてそれだけでもう
充分です(*^_^*)♪ 家族だけで 重ーくなっているところに
みなさんから いっぱい励まし、応援いただいていて なつおさん、全然わからないでいますが、幸せです!!
耳には だいぶ苦しめられていますが、悔しいことに根本の
治療は ほとんど難しいようです。手術をしてますが 大学
病院の先生にも、鼓膜の奥は 手がつけられないので今後も問題がでると 説明を受けていましたので、どんな風、程度なのか
想像がつかなかったものの、今回それが把握できたような感じです。ともあれ、まだ断定はされてなく、お薬の手ごたえを見ていますので まだもう少しかかりますね(´_`。)。
ノア★っちの 前に、アメコさんが いらしたんですかっ(゚Д゚)!
病気があって、どれだけ心配と辛い思いだったかと思いますが
ノアッチを 迎えようという気持に なれたのは、うんと前の
アメコさんが 家族に幸せな思い出を残してくれたからなんでしょうねぇ、素敵なことです♪♪
分みてあげられずに。。。って)、実は。。。
By Fran ↓続く
Commented by natsuo-comedor at 2010-09-21 00:45
ノア★っちままさん♪↑続き。。。
不幸にも我家にやってきてしまった なつおさん。。。って そう思っちゃうんですけど(なんだか可哀想で、平日は お留守番ばかりですし)それなのに、何よりも家族を(絶対的に板さんですけど)を 大事に思ってくれていて、こんなに愛おしい
存在は ありませんね(≧_≦)+。:.゜+。:.゜+ 
んとに、一日も早く 「全回復、復活!!」っていう 報告が
できますよう、今日も ご機嫌で 耳を あちこちに擦り
すけていたなつおさんと がんばっていきます(。・ˇдˇ・。)!!
ありがとうございます(*^_^*) By Fran
by natsuo-comedor | 2010-09-19 00:58 | | Comments(21)

家族わんこ/なつおさんとの15.5年間の暮らしと、現在は「なつおさんロス」になった日々の暮らしを綴っています♪


by natsuo-comedor
プロフィールを見る
画像一覧