骨まで愛おしい。。。~東大で診察の報告~

東大へ向かう前に、かかりつけ病院で 最近検査したものの

データや、レントゲンを 借りてきていたので、

出発直前に 「忘れ物はないよね?」って、チェックしながら


以前同様に、やっぱり見たくなる なつおさんの


体の内部( ̄m ̄*)♪








f0096569_63356100.jpg

ねぇ、ねぇ、これ なつおさんの胸のレントゲンだよ(≧▽≦)♪
かっわいい~(≧▽≦) 骨だねぇ~(≧▽≦)♪+。:.゜+。:.゜+
細くて ポキって簡単に折れちゃいそうで(折れたら困る)、
骨フェチではないのに、なつおさんの骨に限っては 
どうにも 胸をくすぐられちゃう、たまらないなぁ。。。。
f0096569_646875.jpg

家に、一枚 飾っておきたい。。。♪
(※以前も東大で診察の前に同じことをしている)




そして静かなドライブの後、

東大に到着。。。。 念のため 用を足しておく。。。

f0096569_6493169.jpg

景色や、香り 覚えてるものね。。。

車を降りる前、敷地内に到着したら急に 落ち着かなくなって
キョロキョロ。。。

でも、なつおさんって 面白いんだ( ̄m ̄*)

「嫌だっ!!」って気持いっぱいなのに、

自分からちゃんと病院に入っていくんだもの(*≧m≦*)ナゼ??






f0096569_6525477.jpg

なんで、またここに来ちゃったんだろ(≧_≦)。。。。?

そんな思いでいたのかもしれないなぁ。。。落ち着かず
ずっとエレベーターの方を見つめていたねぇ。。。
時折 板さんに しがみつくように 張り付いたり。。。
怖くて辛い記憶いっぱい 甦ってたんだろうねぇ。。。





f0096569_6565363.jpg

私も、2年前 手術と入院した なつおさんの姿を思い出してたよ。
ここに来ると、色んな思いになる。
一生懸命な わんこと、家族の姿。。。
先日あった「犬ぐらいが病気で」って、あの話も また考えながら。。。




f0096569_732187.jpg

そしてだいぶ待って 名前を呼ばれ 検査とレントゲン撮影。
その間、できる限りの抵抗をしてみる なつおさん。


今回の具合の悪さ、一体何が原因なのか、

検査後、沢山撮った レントゲンを ひと通り見ながら
先生が 話してくれたのだけど、


今段階、どこが悪いかは 


不明っ!!


これまでの経過、症状から 予測したのは 椎間板ヘルニアが何らかの
感染を起こしていた可能性や前立腺の病気。
頭から、腰の方まで レントゲンを撮ってみたけど 疑った病気の
形跡が 見られないないんだそう。
(全身、触診もしたけど、両耳の部分も 腫れも痛みも今は無い)
血液検査も ギリギリではあるけど ほぼ正常値範囲に
下がっているので、残念ながら 薬で
症状が治まっている今の状態では 原因を見つけるのは
できないんだそうな(; ̄ー ̄Aヤ、ヤッパリカァ。。。

今 飲んでいる薬が なつおさんには効果があり
その薬を 一度止めてみて 具合がどうなるかを観察。
再び 状態が悪くなるようなら 次回CTで診てみる策。。。
(ただし、CTに原因のモノが写ればっ!!なので
これでも100%判明するわけではないんですって)
どんな時に どんな状態になるのか、具合が悪くなるのを
繰り返しながら観察して 手さぐりで解決方法を
見つけて行くことになりました。
なんとなく、予想していたので ガッカリもショックもなく、

なら、そうするべっ(。・ˇдˇ・。)!!

先生と、いろいろ話して、相談できたので

それだけで、だいぶ ほっとできました(*_ _)♪


f0096569_7323226.jpg

検査が終わり、戻ってみたら 
待っているはずの 板さんの姿がないっ!!と 右往・左往し
パニクルなつおさん↑↑。嫌いな診察室にまで 覗きに行ってたなぁ。
「あのね、外へ電話をしに出て行っただけなの、
   戻ってくるから 静かにしなさいって!!」何度も
諭すも、わたしのことは 無視らしい(; ̄ー ̄A。。。。




f0096569_7373645.jpg

帰りは、板さんの膝の中で 爆睡。。。

そりゃそーよね、まだ 数値も高めで あれだけ
緊張も不安も、恐怖も感じた上に できる限りの抵抗で力を使い、
検査の間 廊下にも聞こえてくる 大声で 泣き叫んでたんだものねぇ。。。


昨夜は 大いびきをかいてたね( ̄m ̄*)、

お陰で、疲れていたのに すぐに眠れなかったよ。。。(≧▽≦)♪


お手数ですが応援のポチ★
お願いしております(*_ _)♪
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
[PR]
Commented by Noir‐mama at 2010-10-08 09:06 x
なつおさん♪本当にお疲れ様でした!

精一杯抵抗しながらもちゃんと検査を我慢して、なんてエライことでしょう!

やはり原因がはっきりしなかったんですか~うーむ(゚_゚

でも効いてくれるお薬があるのも安心かも。

大学病院って本当にドラマがありますよね…
いろいろ思い出します。
うちはどちらかというと東京農工大さんが近いからので先住犬がお世話になったものです。ハァ…

板さんのお膝元でまったりななつおさん。本当にお疲れ様!
Commented by よっこたん at 2010-10-08 09:26 x
おはっよ~(^_-)-☆
なつおさん東大病院へ・・ナカナカ原因を探るのは
難しいようですね・・(-_-;)
ヘルニアから菌がはいって歩けなくなる仔もいたみたいですね!
怖いよね~
一杯病院には患者さんが。。やはり原因を探るには此処の病院が
一番いいの~!?
こちらにはあまり大きな病院がないので・・
我が家も最低CTがる病院へいってます・・
とにかく様子見ながらなんですね・・・
諦めずに頑張ってね【諦める事はないよね"失礼いたしました】
Commented by natsuo-comedor at 2010-10-08 19:29
noir-mamaさん♪ありがとうございます(*_ _)♪ 。残念ながら、原因究明はできませんでしたが、この繰り返しが原因で 命を落とすということはまず無いって言われたのでまず①ほっ♪とし、先生に色んな質問も交えながら相談できて②ほっと♪したんですよ、正直。原因がわからない不安は確かにあるんだけど、負けるわけにはいきませんから、繰り返し 襲ってこようとも、なつおさんと 立ち向かっていきます(。・ˇдˇ・。)オウダオウダ!!CTもいよいよ撮らなければならない時が来るかもしれませんから、毎月 ちょこっとづつ 積立もしておこうと思ってます。確かに、確かに、 大学病院の待合室ってドラマがあります。切なくもなり、でも 温かさも感じることができますね。辛い姿で 胸が痛くなりながら、そのわんことご家族の一番楽しく幸せだった時期が 思い浮かんだりもします。なつおさん。。。この日は必至で、板さんに無理やり
張り付いたり、椅子の 板さんの残り香をかいでみたり
( ▽|||) 、な、なんか いいおっちゃんなのに
手の焼ける騒がしい小僧みたいでしたよ(´_`。)ハァ。。。
でも、そんな元気さが見れると またほっとしますね♪
By Fran
Commented by こはるん at 2010-10-08 21:33 x
東大病院、私が聞いてもビビるよ(´ДÅ)
なつおさんもみんなの期待に応えて、元気にならなくっちゃって
怖いけど、頑張ったんだよね(*´・ω-)b
悪い所が判らないって、モドカシイですね。
でも、悪い所が無いって信じたいような、、、複雑かな。
ほんと、大学病院まで連れて来てもらうワンコは幸せかもしれませんね。


Commented by natsuo-comedor at 2010-10-08 21:56
よっこたんさん♪
はい(*^_^*)諦めませんっ!! なんとなく原因ってわからないんじゃないかとも予想はしてたんですよ。そのコ、そのコで同じ病気でも症状の出方がちがったりもしますし、どんなに調べても原因がわからないこと、人間にもありますから(´_`。)。
かかりつけの病院と、この東大でずっと見て貰ってきましたし
とても信頼していますから、なつおさんの生涯が終わるまで
他には行かないでずっと お世話になろうと思ってます。
リキ君たちは 設備の整った病院で診察してもらっているん
ですねぇ(*^_^*)。CTやMRIもじっとしていることが
できたら 麻酔せずに撮れるのに、わんこや猫ちゃんは
そんなこと 知ったこっちゃないですから、辛いですよぉ。
なつおさん、レントゲン室でも ものすごい声で叫んでました
( ̄m ̄*)、本当なら顔正面からも撮りたかったのに、駄目
だったんですよ( ̄m ̄*)。 コメントありがとございました♪
By Fran
 
Commented by hime at 2010-10-10 10:47 x
東大病院でも原因は解らなかったのね・・・
そうだよね、病名ってのは症状を診て検査し、その疾患の症状とを照らし合わせ、診断するんだもんね
なつおさんの場合、症状と検査結果が合わないから、診断がつかないんだねぇ・・・

そっかぁ・・・折角薬で症状が抑えられているのに、それじゃ原因が解らないから、薬を止めて症状をみなきゃなのね・・・
なつおさんがまた苦しんじゃわなきゃいいけど・・・
きっとまだ今の医療では、全部の病気が解明されてるわけじゃないから、原因が解らないってコトもあるのかもね
なつおさ~ん、変な病気はポイしちゃいなよ~~~~
Commented by natsuo-comedor at 2010-10-10 13:11
こはるんさん♪
確かに、私もはじめて なつおさんを東大で診て貰って下さいって
言われた時、それから実際に行ったときは ドキドキでしたよ。
ここに診察検査に来ているコたち、みんな深刻な状態なんだなぁって、あっ、なつおさんも来てるんだ(゚Д゚)!? 待合室では周りをキョロキョロしながら、おどおどしてましたが。今は逆に診てもらえる安心感ですね。 やっぱり、年齢もあるのかもしれません、
なつおさんの 体調不良。 はっきりした症状が出ないことも
あり、診断ができないようですが、今の状態が 命を脅かす
ことは 無いらしいので、これからは 疲れさせないように
注意をしながら お薬を上手に使ってやっていこうと思います
ご心配 ありがとうございます(*_ _)♪By Fran
Commented by natsuo-comedor at 2010-10-10 13:21
himeさん♪
もう来年で12歳になるしねぇ、考えると気持ちが重くて
仕方がないけど、10歳近辺で亡くなってしまうコもいるし、
中型犬だと15歳ぐらいまで生きられたら それはとても
ありがたいかなぁの域ですしねぇ。丈夫なコもいますが、なつおさんは お腹がデリケートだったり、耳の疾患が強かったり、
ヘルニアがあったりですから 年々辛くなっているのかも
しれません(´_`。)。あまり短い期間で繰り返すなら 症状が
でているタイミングでCTを撮るようにしようかと 考えます。
今日も 体調はそんなに悪くないようで、ほっとしてます
(*^_^*)By Fran 
Commented by natsuo-comedor at 2010-10-10 13:21
himeさん♪
もう来年で12歳になるしねぇ、考えると気持ちが重くて
仕方がないけど、10歳近辺で亡くなってしまうコもいるし、
中型犬だと15歳ぐらいまで生きられたら それはとても
ありがたいかなぁの域ですしねぇ。丈夫なコもいますが、なつおさんは お腹がデリケートだったり、耳の疾患が強かったり、
ヘルニアがあったりですから 年々辛くなっているのかも
しれません(´_`。)。あまり短い期間で繰り返すなら 症状が
でているタイミングでCTを撮るようにしようかと 考えます。
今日も 体調はそんなに悪くないようで、ほっとしてます
(*^_^*)By Fran 
by natsuo-comedor | 2010-10-08 07:40 | | Comments(9)

家族わんこ/なつおさんとの15.5年間の暮らしと、現在は「なつおさんロス」になった日々の暮らしを綴っています♪


by natsuo-comedor
プロフィールを見る
画像一覧