朝礼の話ではじまり、美味かった~♫、で〆てます

おはようございます(*_ _)♪

就活中故、ふと思い出してしまいました

「朝礼」が、ちょっと普通の会社と違っていた職場の事。


f0096569_8141974.jpg

一年前でしたねぇ、葬儀屋さんで2ヶ月事務で働いておりました。

朝礼では前日や夜間の担当者からの引継ぎや

周知などがされるんでございますが

こういう業界なので、毎日のように「注意して応対してください」的な

出来事がありまして

まぁ、どこの職場でもありますなって注意だと

担当者の忘れ物。

葬儀場に置き忘れたままだったとかで、ただ物が

「ご遺体」搬送に使うストレッチャーだったりとかになるんですがね。



他には「時間厳守」

火葬場への移動は基本余裕を持ってか、時間厳守なのに

ご遺族にとっては、一大イベントでもございますし

大盛り上がり(?)な上、故人の最期の姿との記念撮影が

激しく、移動が相当に遅れてしまったんだそう。

火葬場というのは、時間になると

炉の火をきっかりに落とすんだそう。

この場合は、遺族の方から「もう少し、もう少しだけ」とお願い

されたようなんですが、後の事も考えない

よかれな対応は絶対NGとの注意だったり。

(と、いう事は、、、シッカリ遅刻なんかして行った場合

ご遺体は、半焼けなのぉ!?(゚Д゚)などと言う「知りたい」で

頭いっぱいになってました)


しかし、なんといっても

亡くなったかたのお世話するお仕事ですから

朝から生々しいといいますか(; ̄ー ̄A

現場を想像するだけで、担当の方々の

大変さ、ご苦労がわかるものが多々、、、。

夜間、ご遺族からSOSの連絡があったものなどは

病院から戻った故人をみなさんで

囲って見守っておりましたらば


f0096569_858531.jpg


充分な処置でなかったのでしょう、予測もしなかった

流出が起きてしまい

大パニックになったそう(; ̄ー ̄A。

このようなことが絶対ないように、充分、充二分に処置と

確認をせよとのこと、、、、

図が即座に浮かんでおりました(゚Д゚)(ill゚д゚)。


そして、なつおさんのことも 思い出しておったのです。



なつおさんは、亡くなった後も

体の内からの流出物がまったく無かったので

体を洗うのや、詰め物もしませんでした。


みんなでかわるがわる、抱いたり

添い寝したり、最期のドライブにも行きました。



がっ、お葬式の朝


みぃ僧がなつおさんを腕に抱きたくなり

抱えましたら


f0096569_96161.jpg


トロ―りと( ̄m ̄*)

口からお水が、、、、

喉に詰まったままの 私が最後にあげたお水でした。



涙、涙、涙の連続でしたが

この一瞬、思わず笑ってしまいましたねぇ。


なつおさんらしい、みぃ僧への態度といいますか(*≧m≦*)

いつもみぃ僧へは しょっパイ態度とってましたからねぇ。



そうそう、しょっぱい と言えば

昨日は千葉のホンビノス貝をスーパーでゲッツ。


f0096569_9275227.jpg

厚みがあって、綺麗なホンビノス

砂抜きできていると思うけど、家でも少しやってみて

ほしいとお店のひとが言ってましたんで

ウホウホしながら、塩水こさえてしてみました。

しじみと違ってすぐ口を開けませんね。。。(* ̄- ̄)。。。。


f0096569_9305212.jpg


ちょっと、色のついたライトを当ててみたり

食べる嬉しさをもりあげてみましたが

結局、ほとんど砂はでませんで、、、



f0096569_9322084.jpg


焼き焼きの熱っつ、熱っつでいただきました(*_ _)♪(≧▽≦)❤

最初、海水のしょっぱー(≧_≦)がありますが

肉厚な貝、噛むごとに甘味が広がり 旨いですねぇ(*´ω`*)♫

房総の菜花は中華おひたしにしました、ミミガーと敢えてます♫




にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by meru103 at 2017-01-30 21:49
葬儀屋さんってほんと大変そう・・・
特に現場の担当者さんは・・・
最近、改めてそう思いました。

ホンビノス貝、キレイな貝♪
食べたことはないけど、手に入ったら食べてみたいです♪(*^-^*)
by natsuo-comedor | 2017-01-30 09:35 | | Comments(1)

家族わんこ/なつおさんとの15.5年間の暮らしと、現在は「なつおさんロス」になった日々の暮らしを綴っています♪


by natsuo-comedor
プロフィールを見る
画像一覧